沖縄は日本の中でも移住者が多い土地だと言われています。いきなり移住とはいきませんが、まずは旅行で沖縄独特の気候や文化に触れてみませんか?ここでは、沖縄旅行に関する様々な情報をお伝えしていきます。沖縄旅行を考える方のお役に少しでも立てればと思います。

沖縄旅行の見所

沖縄旅行で食べたいグルメ

沖縄に旅行に行った際に、まずは食べておきたい定番グルメと言えばソーキソバの名前が挙がります。ソーキソバとは、独特の甘辛く味の付けられたソーキと言う名の角煮を具材に使用した麺料理です。ソーキソバは各…

沖縄旅行で行きたい観光スポット

沖縄屈指の人気観光スポットのひとつが美ら海水族館です。沖縄の海に生きる海洋生物やサンゴが多数展示されているほか、沖縄の深海を再現した水槽もあり、沖縄の海の神秘に触れることができます。また、世界最大…

沖縄旅行で体験したいアクティビティ

沖縄に来たらぜひとも体験したいのがスリルを味わえるボートです。水上スキーに浮き輪のようなボートを取り付け、あとは水上を全力疾走します。水上スキーが左右に曲がると、遠心力でかなりボートが左右に振れる…

>

沖縄の旅行でダイビングを楽しむなら

沖縄旅行の準備

季節ごとの沖縄での服装は?

沖縄旅行に持って行くと便利なものは?

沖縄旅行で気をつけるべきことは?

紫外線対策は抜かりなく

沖縄には、美しい自然、美味しいグルメなど楽しいスポットが満載です。そのため、友達や家族と一緒に楽しい時間を過ごすために遊びに行かれる人は多いのではないでしょうか。ただ沖縄旅行に行く際は、一年を通して紫外線対策をきちんと行った方が良いです。意外と知られていませんが、沖縄の一年間の紫外線は本州のおよそ2倍近い量が降り注いでいると言われています。特に真夏の時期は何も対策をしないと、短時間のうちに日焼けしてしまいます。沖縄から帰ったら肌が真っ赤になってしまうのは恥ずかしいものですよね。そのため、日焼け止めを塗るのはもちろん、長袖シャツや日傘などで対策を行うことが肝心です。また、マリンスポーツを楽しむ際はラッシュガードを着て肌の露出を控えると良いでしょう。

沖縄の海は変化しやすい

沖縄旅行といえば、海でダイビングやシュノーケリングを楽しみたいという方は多いです。ただ一つ注意しなければいけないのは、沖縄は海洋状況が非常に変化しやすいことです。とりわけ台風のシーズンに入ると、波が高くなるとともに潮の満ち引きも通常よりも激しくなります。荒れている状態の海でそのまま泳いでいると、潮が強くて陸に戻れなくなるケースも少なくありません。安全に海を楽しむためには、テレビや携帯などでこまめに現地の天気予報をチェックすることが大事です。少しでも天気が荒れる気配を感じたら、遊ぶのをやめて早く海から出るようにしましょう。現在、沖縄の海のほとんどではライフセイバーが常駐していて、危険だと判断したら注意喚起してくれます。その際は、大人しく従うようにすると良いです。